みっつデザイン研究所という社名のこと。

 

環境建築、パッシブ建築を『つくる』こと、自然を活かした住まいの良さが発揮できる使い方を支援をする『つかう』ことに関するコンサルティング、環境建築の心地よさや楽しさ、技術などを、子どもから大人、学生から技術者に向けて『つたえる』ためのワークショプの企画や教材開発など、3つの「つ」のつくデザインを通して、持続可能な社会づくりに貢献したいという思いで名付けています。

業務内容について

みっつデザイン研究所では、以下のような業務を行っております。

 

住まいの熱環境リフォームなどの設計業務

つくるデザインはこちらから 

 

パッシブ建築の運用支援・運用改善コンサルティング

つかうデザインはこちらから 

 

住環境教育のプログラムデザイン、教材開発

つたえるデザインはこちらから 


 -オフィスの紹介-

JR西千葉駅近くのマンションの一室を断熱改修しています。

コンクリートのマンションであっても、木造の雰囲気が感じられる空間になっています。断熱改修、自然素材を使ったリフォームに興味関心のある方に、改修後の心地よさを実際に体感していただくためのオフィスです。

 

見学を希望される方は気軽にご連絡ください。