五感で感じるワークショップ 2014

風通しを体感。窓が1か所の場合と2か所の場合、風の感じ方はどうでしょうか?手で確かめてみます。
風通しを体感。窓が1か所の場合と2か所の場合、風の感じ方はどうでしょうか?手で確かめてみます。

昨年に引き続き、今年も 衣・食・住をテーマとした体感型のワークショップを実施しました。

当日の詳しい様子は、ハグミイさんのブログへ。 


衣は色々な生地を見たり触ったりしながら、洋服のデザインに挑戦しました。

食は目と舌を使って砂糖の味比べです。

そして廣谷が担当する住に関しては、

今年は開催が8月ということで、住のテーマは夏に涼しい家を体感してもらいました。


風通しのこと、水の蒸発冷却の効果、緑のカーテンなど、それぞれ手を使って体感してもらいながら伝えました。

最後は、こどものためのオープンハウスで製作した大きな家の模型を使って、夏に涼しい家の工夫をした方と何も工夫していない家の部屋の温度を比較して効果を確認します。

小学生低学年の子たちもいる中、みんなとっても熱心に参加してくれました。人の暮らしにとって必要不可欠な「衣食住」に興味関心を持ってもらうという、とても大切な学びがある講座です。